容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

聴取会で電力会社幹部が意見表明、首相「誤解招いた」

  1. 2012/07/19(木) 08:49:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 野田佳彦首相は18日、8月末の新エネルギー政策決定に向けた政府の意見聴取会で原発推進を求める電力会社幹部の意見表明が相次いだことについて、「残念ながら国民に誤解を生むような動きもあった。手直ししながら丁寧に議論を進めていきたい」と述べた。 参院消費増税関連特別委員会で、今後は意見聴取会で電力会社員の意見表明を認めないよう17日に指示したことに関連して答弁した。首相は「官邸周辺や、先般は多くの方が(脱原発を唱え)代々木公園に集まっている。丁寧に国民の声を聞くプロセスをたどっていかないといけない」とも述べた。 18日の同委員会では消費増税関連法案が審議入りした。首相は「参院の議論で今の制度改正に加え改善されることはあってしかるべきだ」と語り、衆院段階での民主、自民、公明3党による法案修正の趣旨をふまえた再修正なら認める考えを示した。民主党の桜井充参院政審会長に答えた。

関連ニュース

首都圏のマンション発売増加 2012年上半期
シリア首都で爆発、国防相殺害 アサド大統領の義兄も
シリア首都で爆発、国防相殺害 アサド大統領の義兄も

ブラジリアンワックス 堺

DTIブログって?