容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「穴馬が透けて見えてくるデータ ヴィクトリアマイル」:イザ!

  1. 2012/05/13(日) 04:49:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【公開!勝ち馬方程式】4月29日に京都競馬場で開催された第145回天皇賞・春(GI)。3200メートルの長丁場で波乱も予想されるレースだが、今回は昨年の三冠馬オルフェーヴルが出走してきた。前走の阪神大賞典で2着に来たが、2周目の3コーナーを突き抜けた凡走からの復活を期したレースだけに凡走はないだろうと予想され、1・3倍の1番人気に支持を集めた。ところが、2周目の3コーナーで2番手から早めに先頭に立ったビートブラックがそのまま逃げ切り、2着に4馬身をつける波乱劇を演じた。単勝1万5960円をはじめ、馬単20万8630円は同レースで過去最高の払戻金となり、3連単は145万2520円の高配当となった。三冠馬は最後の直線で伸びを欠いての11着。史上5位の単勝支持率(65・3%)を集めての惨敗は何とも物悲しい。馬券的に…。これで今年のGIレース(障害除く)はすべて1番人気馬が敗れる波乱となっている。すると、5月13日に東京競馬場で実施される上半期のマイル女王を決定する第7回ヴィクトリアマイル(GI、芝1600メートル)は牝馬限定のレースだけにまたも波乱は必至か。2007年には1着に12番人気のコイウタ、2着に9番人気のアサヒライジング、3着に8番人気のデアリングハートが入り、3連単は228万3960円の高額馬券が飛び出ているだけに、一筋縄では収まりそうもない。4月29日に締め切られた最終登録馬22頭から検討してみよう。

関連ニュース

「芝2200メートルを2分10秒 京都でJRAレコード」:イザ!
「凱旋門賞にオルフェーヴルなど日本馬8頭登録」:イザ!
「武田「速くなりたい」 ロンドン五輪ボート男子」:イザ!

メールアドレス一覧

DTIブログって?