容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に

  1. 2012/05/08(火) 22:49:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 就職活動の失敗を苦に自殺する10〜20歳代の若者が、急増している。 2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。 警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。10〜20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。毎年、男性が8〜9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。 背景には雇用情勢の悪化がある。厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。(2012年5月8日15時25分読売新聞)

関連ニュース

「三菱自動車、水島製作所で500人を配置転換」:イザ!
「アジア新興国は「タブレット端末」の有力市場」:イザ!
高校生4人死傷、車運転の男「考え事してた」

石川

DTIブログって?