容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

仏乱射容疑者なお立てこもり 警官隊が威嚇?爆発音数回

  1. 2012/03/22(木) 16:49:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 フランス南部トゥールーズのユダヤ系宗教学校などでの連続銃撃事件で22日、学校から約5キロの自宅アパートに立てこもるモアメド・メラ容疑者(24)と、包囲する警官隊のにらみ合いが続いた。周辺の電力は切断され、暗闇に数回にわたり爆発音が響いた。警官隊による威嚇とみられ、事態は緊迫している。 捜査当局によると、メラ容疑者は21日午後、投降の用意があることを示唆したものの、22日未明になっても説得に応じていない。交渉役が容疑者に電話などで投降を呼びかけている。 メラ容疑者は、11日と15日にトゥールーズとその近郊で仏軍兵士が銃撃され、3人が死亡した事件の犯行も認めているという。ユダヤ系宗教学校で19日に起きた乱射事件では、子ども3人を含む計4人が亡くなった。捜査当局は、同容疑者が21日午前にも、仏軍兵士1人を殺害する計画を練っていたとみている。AFP通信は、事情聴取を受けている容疑者の兄の車から爆発物が見つかったと伝えている。

関連ニュース

「“クレーン関連”4銘柄に注目!復興特需&更新需要」:イザ!
メキシコ地震、震源地近くの州で5千棟被害
「「倫理観持つ会社が大半」 AIJ問題で独立系が集会」:イザ!

dvd売上ランキング

DTIブログって?